Work ブログ

会社員の副業にブログアフィリエイトがおすすめな3つの理由 【副業歴2年】

副業を始めたいけど、何をすればいいかわからない。会社員にはどんな副業がおすすめ?

こんにちは、しげぞうです。
今回はこんな悩みを解決します。

本記事の信頼性

しげぞう@nK81352007
  • koublog 管理人
    (ブログ収入:月5桁達成)
  • iPad系サラリーマン(営業職)
    (iPad仕事歴:5年、営業歴15年)
  • オーディオブック信者
    (累計330作品、1000時間以上再生)

本記事を書いているぼくはブログ歴2年です。副業でブログを初めて、月5桁を達成できました。iPadとオーディオブックを愛しています。

結論から言うと、ブログアフィリエイトが断然おすすめです。

ぼくは副業歴2年。

この間ついに月5万円を達成しました!!!

「えっ?2年もかかってそんなもんなの?」と思ったかもしれませんが、月5万円だと年間60万円もあります

これだけあれば家族で海外旅行だっていけます。誰に文句を言われることもなく、自分の趣味にガンガンお金を使えます。お金のかかる習い事も子供たちに好きなだけさせてあげられるようになります。

そしてなにより、経済的不安から脱出できたというメンタルを手に入れることができます。

会社に依存せず個人で稼ぐ。この自信を手に入れられることが最も大きな資産です。

ブログアフィリエイトなら、なんとこれが不労所得として入ってきます。

自分が寝ている間にも、過去に積み上げてきた記事たちが優秀な営業マンとなって自分の代わりに稼いでくれる。
そんな夢みたいなことが、ブログアフィリエイトでは実現できるのです。

会社員で安定した収入を得ながら副業で不労所得を増やしていき、会社に依存しない人生を手に入れたくありませんか?

本記事ではぼくの実体験をもとに、会社員の副業にブログアフィリエイトをおすすめする理由について詳しく解説しています。

少しでもやってみようかなと思ったのであれば、ぜひ最後まで読んでください。

それではいきましょう。

会社員の副業にブログアフィリエイトをおすすめする3つの理由

ブログアフィリエイトとは、個人ブログ(WEBサイト)で製品やサービスを紹介し、成約に繋げることで紹介料を報酬としてもらうビジネスです。

ワプ活よりイラスト引用>

インターネット環境があればPC・スマホを使ってどこでも作業ができるので、副業としても人気です。
このブログアフィリエイトをおすすめする理由は大きく分けて3つ。

  • 本業との相乗効果がある
  • 成果が資産になる
  • 時代の波に乗れる

ひとつずつ説明していきますね。

①:本業との相乗効果がある

ブログアフィリエイトでは情報伝達手段がほぼ全てテキストなので、とにかく文章力が上がります。

最近はチャットやメールなど文書でのコミュニケーションが、仕事でもかなり増えてきました。加えて、会社員は出世すると文章で人を動かすスキルが必要になってきます。稟議書、報告書、メールでの指示命令・連絡事項などなど。

なので文章力は、あると非常に役立つ…というよりも会社員にとって必須のスキルです。

文章は書けば書くほどうまくなる

人前で話すのと同じように、文章も書けば書くほどうまくなります。

タイピングが速くなるのはもちろんのこと、「どうしたら伝わるのか」を考える機会が増えるので、人に伝わる文章を書けるようになっていきます。

「伝わる文章」を勉強したいなら、こちらの本がおすすめです。
タイトル通り非常に読みやすく、巻末のまとめを読むだけでも価値があります。

created by Rinker
¥1,109 (2022/09/28 15:38:12時点 Amazon調べ-詳細)

要約・言い換え・語彙力が高まる

「話す」と「書く」は全く違います。

「話す」はなんとなく雰囲気で伝わりますが、「書く」はなんとなくでは伝わりません。見えてしまうので、論理構成にごまかしが効かないのです。

きっちり伝えるためには、要約したり巧みに言い換えたりするテクニックが必要となるので、必然的に語彙力がUPします。

プレゼン資料などに応用できるスキルが身に付きます。

②:成果が資産になる

会社員は自分の時間を切り売りする時給労働です。
なかには完全歩合制の方もいるとは思いますが、ほとんどの方は固定給でしょう。

会社員の報酬は天井が決まっている

会社員の場合、大きな成果を出してもほとんど会社に持っていかれます。
せいぜい定期昇給で数千円、ボーナスで数十万円増える程度です。

これは社内規定で“給与テーブル“が決まっているからです。
なので、どんなに稼いでもどんなに成果を出しても「年収数億円」なんてことには絶対になりません。

なぜ給与テーブルが決まっている?

組織の秩序を守るためです。
組織が大きくなると必ず不満を言う人が出てきます。(そう、自分はなにも成し遂げていないのに、権利ばかりを主張する人たちです)

給与に明らかな差があると、権力闘争が生まれたり足を引っ張ったりする輩が出てきたりするので、組織として良くない方向にエネルギーが注がれてしまいます。

それを防ぐためですね。

会社員も悪くはない

とはいえ会社員が決して悪いわけではありません。
安定収入を得られるし、基本的にクビになることがありません。

個人では到底できない規模の大きな仕事だって経験できるし、どんなに失敗しても借金を背負うこともありません(不正とかは別ですが)

なのでここで言いたいのは「収入を稼ぐ方法は会社員が全てではないし、会社をうまく利用すれば良い」ということです。

個人ブログなら、売上が全て自分の儲け

ブログ収入はあなた1人だけで稼いだものです。他の誰のものでもありません。会社も全く関係ありません。全てあなたのものです。

なので当たり前ですが売上=収入となります。

もちろん上限もありません。青天井です。たくさん記事を書き、売れば売るほど収入が増えます。

それでいてブログなら経費もほぼかからないので、ホリエモンが提唱している「成功するビジネスの4原則」にも該当します。

成功するビジネスの4原則

  • 利益率が高い
  • 在庫を持たない
  • 定期的に収入がある
  • 初期投資が少ない

どうですか?これだけの条件が揃っていてやらない手はないですよね。

ブログ開設についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

③:時代の波に乗れる

これからの時代、DXは避けて通れません。
にも関わらず、アレルギー反応を示してここに関心がない会社員がめちゃめちゃ多い。厳しい言い方ですが、正直時代遅れです。

DXとは?

IT(情報技術)が社会のあらゆる領域に浸透することによってもたらされる変革 。2004年にスウェーデンのE=ストルターマンが提唱した概念で、ビジネス分野だけでなく、広く産業構造や社会基盤にまで影響が及ぶとされる

引用元:コトバンク

ブログでWordPressを使いこなそうとすると、さまざまなネット知識が必要となります。
これらの知識は今後のIT社会を生き抜く上で絶対に必要となるので、蓄えておいて損はありません。

時代に波乗りしながらお金を稼ぐ。

それができるのがブログアフィリエイトなのです。

ブログはオワコン?

「ブログはもはやオワコン。これからは動画の時代」

こんな声がネット上ではよく聞こえてきます。
5Gの時代が到来し、これからは動画が主流となることが予想されます。確かにブログだけで生計を立てようとするのはしんどいでしょう。

でも副業なら全然オワコンではありません。

動画とは違ってテキストの方が息が長いので、着々と不労所得を積み上げてくれます。コツコツと少しずつ積み上げられる人にはぴったりです。

前述のように本業との相乗効果も期待できるので、副業として取り組みなら全然アリだと断言できますね。

まとめ:会社員にとってブログは副業として相性抜群

いかがだったでしょうか?

会社員にとってブログは副業として相性抜群です。

個人的には「全会社員がブログをやるべき」だと思っています。

会社員は年齢を重ねれば重ねるほど、個人で稼ぐことへの自信がなくなります。恐怖心の方が強くなってきます。
会社である程度信頼されている中、自分の無能さを知らしめられるような気がして怖いのです。実際、ぼく自身もそうでした。

副業を始めるなら1日でも早い方がいい

副業ならうまくいかなくても失うものはなにもありません。スタートラインに戻るだけです。

たとえダメージを負ったとしても、他の人が持っていない圧倒的な経験値を詰めます。なので次に何かを始めるときには「強くてニューゲーム」状態で始められるので、決して損はありません。

人はやらない理由を探す天才です。
いま少しでも「やってみようかな?」と思ったなら、いますぐ行動してみましょう。

「試す」に失敗はありません。

ブログを始めるなら、WordPressがおすすめです。無料ならアメブロやはてなブログなどがありますが、収益化を目指すならWordPress一択です。

なかでもぼくのおすすめはコノハウイング
こちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。
» ConoHa WING(公式HP))はこちら

今回の記事は以上です。

おわり

-Work, ブログ
-